Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

会社では教えてくれない20代や大学生に知っておいてほしいこと

この記事は2分で読めます

sponsored link
Pocket

こんにちは(^^)/
今回は大学生や新社会人に向けて2019年度令和版、会社では教えてくれない成功者、お金持ちになる
方法を教えるよ♪

まず、「終身雇用の時代は終わった」これを頭にいれてほしい。
経団連やトヨタのトップが終身雇用は保証できないと言っているのでまず間違いない。

つまり、昔のように一般的にいい会社といわれている大企業に入れば一生安泰という世の中ではなくなったのだ。
最近の社会情勢の変化は目覚ましく、一部のグーグルや日本銀行などを除き、どんな企業であっても安泰とは呼べなくなっている。

例えば、10年、20年勤めてそれなりに出世して家族ができ、家をローンで建てた時を想定してほしい。
60歳、65歳の定年を迎えるまで働くという前提で人生設計を立てていると思うが、会社が倒産したら生活はどうなるだろう。
誤解を恐れずにいえば、大手で長年働いてきて特に目立ったスキルのない人間は、他社では使えない。
使えない40代を誰が高給で雇うだろうか。

会社は永久的なものではない。だから、依存してはいけないのだ。
ただ、勘違いしてはいけない。会社で頑張ってはいけないのではない。
頑張らなければそれこそ何のとりえもない人間の出来上がりである。
その会社で頑張りながら、株本氏でいうところの戦闘力を伸ばしながら、他の柱を育てることこそが真に安定する、
お金持ちになる方法である。

一般人が安定して稼ぐようになるには大きく分けて2つしかないと思っている。
一つは戦闘力をあげることである。
抽象的な言い方になるが、経験をたくさん積んでどこででも使える人材になれば倒産は怖くない。
どこからでも引っ張りだこだし、なんなら転職せずに自分で独立することもできるからである。

もう一方は、たくさんの柱をつくることである。
会社員ということのメリットはクビになるまで、倒産するまでの期間に限っては毎月安定して収入が入ってくることである。
この間に他の収入元を伸ばすのである。
今のおすすめは、アフィリエイト、YouTube、である。
なぜこの2つがおすすめなのかは後述することにしよう。

手を出してはいけないのは時間をお金に変える副業だ。
クラウドソーシングを依頼される側、アルバイト、内職など、自分の労働力をお金に変えることは一時的にはお金になるが、安定することにもお金持ちや成功者になることにはつながらない。

話を戻すと、アフィリエイトやYouTubeがなぜおすすめかというと、レバレッジがきくからである。
自転車をこぐとき同じで、はじめはしんどいが一旦動いてしまえば楽にだんだんと加速しているタイプのビジネスモデルだからである。

最後に私がこの考えに至った人生の師のブログを紹介して終わろうと思う。
その師とは株本祐己氏である。
株本氏のブログhttp://ss-kabumoto.hatenablog.com/archive

大学生、新社会人は就活の前にこのブログを読むことをおすすめする。
きっと価値観が180度かわるだろう。

また、私のマネタイズ方法等については直接連絡をいただければ惜しみなく答えようと思う。
今日はこのあたりで(^^)/


sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。